認定講師

西澤潤子(にしざわ じゅんこ)

 

一般社団法人KYOTO YOGA 理事

国際ヨガDAY関西2017in京都 実行委員長

認定ヨーガ療法士・メンタル心理カウンセラー 

≪ヨガ歴30年 指導歴20年≫

自分の言葉でヨガを伝えることをモットーとし、話す声も大切にし、ソフトな声と定評がある。

受講される方が、ヨガと出会い、そして継続することで、今までの自分の思考や身体の癖に気づき、自ら幸せな生き方にシフトするように導くスペシャリスト。

ヨガの根本である「比べない生き方」をテーマに、こころのこと・暮らしのこと・生きること 死ぬことの3章からなる書籍「ねこのねごと~じぶんをいきること~」を、2020年2月22日に、一般社団法人KYOTO YOGA企画により出版。


ニーラ・スリンディ

 

一般社団法人KYOTO YOGA 理事

アートオブリビング・ジャパン 一般社団法人 代表理事

≪ヨガ歴23年 指導歴21年≫

インドバンガロール出身。バンガロール大学卒業後、システムエンジニアとして、インド本国のほかアメリカでも勤務経験を持つ。ご主人と共に1992年に来日。1999年日本語能力試験一級合格し、ヨガの指導を始める。流暢な日本語で、日本人のメンタルを理解した指導を全国で行っている。

呼吸法と瞑想に定評があり、特にサンスクリット語のマントラは情感に溢れ、大変素晴らしい。

2015年より国際ヨガの日のイベントを独自で毎年開催し、他団体主催のイベントにも参加している。